G1 京極賞 開設66周年記念競走 丸亀競艇場

2018年6月5日

 

G1 京極賞 開設66周年記念競走 丸亀競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 濱野谷憲吾 東京

2号艇 河村了 愛知

3号艇 興津藍 徳島

4号艇 白井英治 山口

5号艇 菊地孝平 静岡

6号艇 磯部誠 愛知

 

進入 1(04)・2(09)・3(09)・4(11)・5(03)・6(12)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−2−6−5−4−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 510円 2番人気

2連勝複式 1=2 370円 1番人気

3連勝単式 1−2−6 4470円 17番人気

3連勝複式 1=2=6 2060円 10番人気

拡連複 1=2 160円 1番人気

    1=6 450円 8番人気

    2=6 720円 12番人気

単勝 1 130円

複勝 1 130円

   2 230円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(04)・2(09)・3(09)・4(11)・5(03)・6(12)

1号艇 濱野谷憲吾が久しぶりのG1制覇なるか?の一戦。

スリットでは、5コースの5号艇 菊地孝平が頭一つ出ているように見えた。

しかしこれは、両隣のスタートと比べての話。

インの1号艇 濱野谷もコンマ04の鋭い踏み込みを決めており、5号艇 菊地は「まくり」には行けない。

1マーク、2コース「差し」の2号艇 河村了、「まくり差し」の5号艇 菊地をはねのけた。

1号艇 濱野谷が約3年ぶりのG1優勝(G120勝目)(∩´∀`)∩

さすが濱野谷憲吾。

あの勢いで菊地孝平が飛び掛かってきても、キッチリ「イン逃げ」を決めた!!

2番手は、「差し」た2号艇 河村と「まくり差し」た5号艇 菊地の争い。

1周2マーク、内有利に2号艇 河村が先マイ、5号艇 菊地は差し返そうとしたがターンマークに寄り過ぎた( ;´Д`)

ここで2着は、2号艇 河村で確定。

5号艇 菊地がターン漏れの隙に、3着争いに加わる6号艇 磯部誠。

2周1マーク・2周2マーク、この2艇の3着争い。

勝負が決まったのは3周1マーク、内の5号艇 菊地を「差し」た6号艇 磯部が3着競り勝った。

このレースの5号艇 菊地はターンがやや不安定だった。

3連単 1−2−6は、4470円 17番人気。

強い濱野谷憲吾が復活するか!?