G1 尼崎センプルカップ 開設65周年記念競走 尼崎競艇場

2017年12月5日

 

G1 尼崎センプルカップ 開設65周年記念競走 尼崎競艇場

 

第12R 優勝戦 

 

1号艇 松井繁 大阪

2号艇 芝田浩治 兵庫

3号艇 田村隆信 徳島

4号艇 田中信一郎 大阪

5号艇 茅原悠紀 岡山

6号艇 平田忠則 福岡

 

進入 1(14)・2(17)・3(11)・4(09)・5(06)・6(15)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−3−6−5−2

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 390円 3番人気

2連勝複式 1=4 450円 3番人気

3連勝単式 1−4−3 1440円 8番人気

3連勝複式 1=3=4 610円 3番人気

拡連複 1=4 190円 2番人気

    1=3 200円 3番人気

    3=4 400円 7番人気

単勝 1 110円

複勝 1 100円

   4 100円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(14)・2(17)・3(11)・4(09)・5(06)・6(15)

スタートタイミング的には、ダッシュ4・5コースが良かった。

が、スリット後に出て行くことはなかった(;^ω^)

イン1号艇 松井繁が「逃げ」を決めた!!

これで尼崎競艇場の周年記念は5V目、G1優勝は全部で57回( ;´Д`)がび〜ん

ついでに、SGはV12( ;´Д`)なんてこったい

実況で、総優勝回数が125回って言ってたから、半分以上がSG・G1の優勝。

あわわのわ〜( ;´Д`)

2コースの2号艇 芝田浩治がスタートでやや凹み、3コース3号艇 田村隆信が「まくり差し」を狙う。

しかし、ターンの出口で舳先が浮いてしまい不発。

一方の1号艇 松井は、出足良く一気に後続を引き離した。

2着争いは、最内から6号艇 平田忠則が差し伸ばして、2番差しの4号艇 田中信一郎の内へ並ぶ。

しかし、6号艇 平田、1周2マークでターンミス(;^ω^)流れた

これをきっちり差し返した4号艇 田中信一郎が、2着。

「まくり差し」不発に終わった3号艇 田村が、1周2マーク先マイの6号艇 平田の外を握ってまわり、ここで3着。

このまま、周回重ねてゴール。

3連単 1−4−3は、1440円 8番人気。

大阪支部の松井繁・田中信一郎が調子を上げてきた!!

賞金王V4達成、あるかもしれない。