SG 第26回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2011年12月25日

 

SG 第26回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 池田浩二

2号艇 田中信一郎

3号艇 重成一人

4号艇 松井繁

5号艇 瓜生正義

6号艇 佐々木康幸

 

進入 1(17)・2(19)・3(18)・4(17)・5(17)・6(18)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−2−5−6−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 440円 2番人気

2連勝複式 1=4 330円 1番人気

3連勝単式 1−4−2 1380円 4番人気

3連勝複式 1=2=4 440円 1番人気

拡連複 1=4 160円 2番人気

    1=2 160円 1番人気

    2=4 330円 6番人気

単勝 1 120円

複勝 1 110円

   4 140円

 

[100文字回顧録]

2011年、記念戦線の締めくくり\(^o^)/

進入は枠なり、1(17)・2(19)・3(18)・4(17)・5(17)・6(18)。

イン主張の1号艇 池田浩二。

コンマ17のトップタイスタート(3人)から、イン「逃げ」の完勝!!

握った3号艇 重成一人は「まくり差し」入れる場所なく、同じく「まくり差し」狙う5号艇 瓜生正義のコースふさぐ形に!!

バック2着追走は、「差し」選択の2号艇 田中信一郎・「2番差し」の4号艇 松井繁。

賞金王覇者二人が、内に4号艇 松井・外が2号艇 田中の形で追う(; ・`д・´)

2マーク、内の4号艇 松井が先マイで2着確定させる。

同じく2マーク、2号艇 田中は、内へ切り返す5号艇 瓜生と6号艇 佐々木康幸の間に差しいれて3着。

さすがの冷静さを見せた(´▽`*)

3連単1−4−2は、1380円 4番人気。

ターン技術に定評のある池田浩二(*´з`)

いよいよ本格化してきたか。

それでは、良いお年を!!

SG 第26回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2011年12月25日

 

SG 第26回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第11R シリーズ優勝戦

 

1号艇 勝野竜司

2号艇 湯川浩司

3号艇 服部幸男

4号艇 寺田祥

5号艇 吉田俊彦

6号艇 山崎智也

 

進入 1(11)・2(14)・3(16)・4(12)・5(13)・6(18)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−6−5−4−2

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 860円 4番人気

2連勝複式 1=3 670円 3番人気

3連勝単式 1−3−6 4590円 16番人気

3連勝複式 1=3=6 1990円 7番人気

拡連複 1=3 210円 2番人気

    1=6 340円 4番人気

    3=6 570円 10番人気

単勝 1 140円

複勝 1 200円

   3 280円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(11)・2(14)・3(16)・4(12)・5(13)・6(18)。

イン1号艇 勝野竜司の、イン「逃げ」決着!!

3コースの3号艇 服部幸男が1マーク握って迫るも、もうひと伸びが足りず(;^ω^)

2マークでは内へ切り返す5号艇 吉田俊彦を待っての、「差し」で2着は確保。

3着は、切り返しでターン膨らんだ5号艇 吉田の内へ、6号艇 山崎智也が差しこんでくる(*´з`)

2周1マーク、6号艇 山崎が小回り旋回で5号艇 吉田を逆転!!

2マークで再び5号艇 吉田が切り返すも、艇がばたつき3着は6号艇 山崎で確定した。

3連単1−3−6は、4590円 16番人気。

 

 

 

G1 中国地区選手権 宮島競艇場

2011年12月15日

 

G1 中国地区選手権 宮島競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 川崎智幸

2号艇 市川哲也

3号艇 寺田祥

4号艇 田口節子

5号艇 荒井輝年

6号艇 吉田拡郎

 

進入 1(07)・2(10)・3(14)・4(17)・5(12)・6(11)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−2−4−3−5−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 410円 2番人気

2連勝複式 1=2 300円 2番人気

3連勝単式 1−2−4 1530円 4番人気

3連勝複式 1=2=4 740円 3番人気

拡連複 1−2 190円 2番人気

    1=4 270円 4番人気

    2=4 480円 9番人気

単勝 1 140円

複勝 1 130円

   2 330円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(07)・2(10)・3(14)・4(17)・5(12)・6(11)。

イン1号艇 川崎智幸が、コンマ07のトップスタート決め「逃げ」完勝!!

2着には、2コース差して2号艇 市川哲也が続いた(´▽`*)

3号艇 寺田祥のターンが流れ、6号艇 吉田拡郎と接触。

2番差しの4号艇 田口節子が、バックでは3着優勢。

2マークで内へ3号艇 寺田が切り返したが、これを先に回して4号艇 田口が差し返しで3着確保\(^o^)/

3連単1−2−4は、1530円 4番人気。

 

 

G1 東海地区選手権 蒲郡競艇場

2011年12月14日

 

G1 東海地区選手権 蒲郡競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 赤岩善生

2号艇 坂元浩仁

3号艇 池田浩二

4号艇 菊地孝平

5号艇 平本真之

6号艇 重野哲之

 

進入 1(26)・2(25)・3(19)・4(13)・5(16)・6(25)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−2−4−5−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 270円 1番人気

2連勝複式 1=3 230円 1番人気

3連勝単式 1−3−2 1110円 2番人気

3連勝複式 1=2=3 440円 2番人気

拡連複 1=3 130円 1番人気

    1=2 170円 2番人気

    2=3 320円 6番人気

単勝 1 130円

複勝 1 100円

   3 170円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(26)・2(25)・3(19)・4(13)・5(16)・6(25)。

1・2コースのスタート踏み込み甘かったが、インの1号艇 赤岩善生は「逃げ」決めた!!

2号艇 坂元浩仁は、3コース3号艇 池田浩二の引き波にのり後退。

バックでは、2番手が3号艇 池田で、その内に差した4号艇 菊地孝平が続く。

むかえた2マーク、2番手で旋回の3号艇 池田に、最内差しから伸びた6号艇 重野哲史が突っ込み\(◎o◎)/

3号艇 池田は接触したが踏ん張り、2着確定。

6号艇 重野は振り込み失速、これを避けるため5号艇 平本真之が外へ逃げた(´・ω・)

この隙に、1周1マークで後ろに置かれた2号艇 坂元が差して、池田の外握った4号艇 菊地と3着争い。

2周目は終始、菊地リード。

3周1マーク、内へ切り返した2号艇 坂元が4号艇 菊地を逆転し3着!!

2号艇 坂元がうまかったというより、4号艇 菊地が事故になるのを回避した感じ(;^ω^)

3連単1−3−2は、1110円 2番人気。

少し荒い走りが多かった。

G1 九州地区選手権 福岡競艇場

2011年12月13日

 

G1 九州地区選手権 福岡競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 瓜生正義

2号艇 大神康司

3号艇 中辻崇人

4号艇 吉田一郎

5号艇 水摩敦

6号艇 枝尾賢

 

進入 1(19)・2(28)・3(21)・4(19)・5(27)・6(21)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−6−4−2−5−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−6 1200円 5番人気

2連勝複式 1=6 760円 5番人気

3連勝単式 1−6−4 4000円 17番人気

3連勝複式 1=4=6 1110円 7番人気

拡連複 1=6 350円 5番人気

    1=4 180円 1番人気

    4=6 590円 11番人気

単勝 1 110円

複勝 1 100円

   6 270円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(19)・2(28)・3(21)・4(19)・5(27)・6(21)。

2コースの2号艇 大神康司が少し凹んだが、イン1号艇 瓜生正義の「逃げ」きり勝ち\(^o^)/

2・3号艇は1マークで流れて後退。

その外握った4号艇 吉田一郎、内に差し込んだ6号艇 枝尾賢。

2着には、内から差し伸びた6号艇 枝尾が2マーク先マイで入った(´▽`*)

3着は、1マーク攻めた4号艇 吉田。

3連単1−6−4は、4000円 17番人気。