2010年12月 SG/G1優勝戦回顧録 その1

2010年12月7日

 

G1 第56回東海地区選手権 浜名湖競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 重野哲之

2号艇 今坂勝広

3号艇 服部幸男

4号艇 笠原亮

5号艇 坪井康晴

6号艇 天野晶夫

 

進入 1(21)・2(17)・3(20)・4(16)・5(18)・6(31)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−2−5−3−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 770円 4番人気

2連勝複式 1=4 600円 3番人気

3連勝単式 1−4−2 2130円 7番人気

3連勝複式 1=2=4 620円 3番人気

拡連複 1=4 220円 3番人気

    1=2 180円 1番人気

    2=4 330円 7番人気

単勝 1 130円

複勝 1 100円

   4 300円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(21)・2(17)・3(20)・4(16)・5(18)・6(31)。

4コースから4号艇 笠原亮が「まくり」に行くと見せかけて、「差し」にチェンジ(´▽`*)!!

3号艇 服部幸男は牽制気味に握って流れた。

この隙に、イン1号艇 重野哲之がイン先マイの「逃げ」。

2着には、内に4号艇 笠原・外に2号艇 今坂勝広が続いた。

むかえた2マーク、小回りの4号艇 笠原のターンが、1号艇 重野の内に届いたかに見えた\(◎o◎)/!

しかし2周1マーク手前、笠原が艇を外に出して、重野が先マイし優勝を決めた。

その1マークで笠原が外に出たのを見て、2号艇 今坂が内へ切り返し。

これを差した4号艇 笠原が2着、2号艇 今坂は3着。

3連単1−4−2は、2130円 7番人気。

笠原が、あまりにもあっさり艇を外に持ち出したのには驚いた(;^ω^)

重野選手は、怖い人なのかな?

 

 

 

2010年12月8日

 

G1 第54回四国地区選手権競走 鳴門競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 横西奏恵

2号艇 興津藍

3号艇 田村隆信

4号艇 福田雅一

5号艇 濱村芳宏

6号艇 村越篤

 

進入 1(21)・2(12)・3(14)・4(09)・5(17)・6(19)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 2−3−5−4−1−6

決まり手 まくり

 

【払戻金】

2連勝単式 2−3 4550円 13番人気

2連勝複式 2=3 1770円 7番人気

3連勝単式 2−3−5 22140円 58番人気

3連勝複式 2=3=5 3350円 13番人気

拡連複 2=3 550円 8番人気

    2=5 1040円 13番人気

    3=5 590円 9番人気

単勝 2 770円

複勝 2 270円

   3 190円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(21)・2(12)・3(14)・4(09)・5(17)・6(19)。

女子選手が男女混合G1を獲るか(・´з`・)

山川美由紀選手(香川)に続くチャンスだったが、女子王座決定戦のようにはいかなかった。

インでスタートコンマ21と遅れて、2コース2号艇 興津藍に「まくり」をくらった!!

その興津も、内から5号艇 濱村芳宏きており危なかった。

2マークはやや強引ではあったが、5号艇 濱村の前をしぼって先マイ果たし先頭。

5号艇 濱村はマイシロがなくターンが膨らんでしまった。

そこへ3号艇 田村隆信が差しこんできて逆転で2着。

濱村は3着とった(´・ω・)

3連単2−3−5は、22140円 58番人気。

女子最強の横西も、ここでは勝ちきれず(ノД`)・゜・。

続きを読む >>

2010年12月 SG/G1優勝戦回顧録 その2

2010年12月14日

 

G1 第56回関東地区選手権競走 多摩川競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 飯山泰

2号艇 三角哲男

3号艇 平石和男

4号艇 山田哲也

5号艇 濱野谷憲吾

6号艇 石渡鉄兵

 

進入 1(11)・2(13)・3(14)・4(06)・5(16)・6(13)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 2−5−3−1−4−6

決まり手 抜き

 

【払戻金】

2連勝単式 2−5 4620円 15番人気

2連勝複式 2=5 1980円 6番人気

3連勝単式 2−5−3 22040円 69番人気

3連勝複式 2=3=5 2700円 14番人気

拡連複 2=5 460円 8番人気

    2=3 460円 7番人気

    3=5 550円 11番人気

単勝 2 830円

複勝 2 240円

   5 260円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(11)・2(13)・3(14)・4(06)・5(16)・6(13)。

4号艇 山田哲也が、コンマ06トップスタート決め「まくり」に動いた。

しかし、1マークでなんかバタバタしていた(;^ω^)

「まくり」失敗!!

バックでは3号艇 平石和男が優勢。

しかしむかえた1周2マークで、内から伸びた2号艇 三角哲男の小回りターン。

出足が良くググッと前に、さらに伸びもいいみたいで2周1マークは逆転で先マイを果たす(・´з`・)

2着は、2マーク差した5号艇 濱野谷憲吾。

優勝に手が届きかけていた3号艇 平石は、3着となった。

3連単2−5−3は、22040円 69番人気。

三角のモーターパワーは、素人目にも一段上の仕上がりだった!!

 

 

 

2010年12月14日

 

G1 第54回中国地区選手権競走 児島競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 白井英治

2号艇 大峯豊

3号艇 森秋光

4号艇 市川哲也

5号艇 川崎智幸

6号艇 吉田拡郎

 

進入 1(09)・3(13)・5(14)・2(06)・4(18)・6(25)

()内は、スタートタイミング

最終着順 2−3−4−5−6−1

決まり手 まくり

 

【払戻金】

2連勝単式 2−3 4000円 11番人気

2連勝複式 2=3 1980円 7番人気

3連勝単式 2−3−4 16390円 45番人気

3連勝複式 2=3=4 2670円 11番人気

拡連複 2=3 490円 10番人気

    2=4 460円 8番人気

    3=4 450円 7番人気

単勝 2 810円

複勝 2 330円

   3 390円

 

[100文字回顧録]

地元岡山支部の3号艇 森秋光・5号艇 川崎智幸が動いた。

並びは、1(09)・3(13)・5(14)・2(06)・4(18)・6(25)。

もう一人の岡山支部・6号艇 吉田拡郎は、チルトを1.5にはねて「まくり」狙い。

しかしスタートがコンマ25。

そんな中、4コース2号艇 大峯豊がコンマ06のトップスタート決め「まくり」勝ち!!

内に差しこんだ4号艇 市川哲也が迫ったが、2マーク手前で前をしぼって決着(∩´∀`)∩

市川を先マイさせなくて正解だった。

市川クラスの選手だと、うまく小回りターンしてくるからね(;^ω^)

2着には、2マークその市川の内へ差しいれた3号艇 森。

地元の意地で前を追っていた!!

3連単2−3−4は、16390円 45番人気。

続きを読む >>

2010年11月 SG/G1優勝戦回顧録

2010年11月1日

 

G1 マーメイドグランプリ 開設57周年記念競走 常滑競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 石田政吾

2号艇 寺田祥

3号艇 新美恵一

4号艇 角谷健吾

5号艇 佐々木康幸

6号艇 太田和美

 

進入 1(11)・2(18)・3(15)・4(14)・5(18)・6(22)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−6−4−5−2−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−6 1930円 7番人気

2連勝複式 1=6 1480円 5番人気

3連勝単式 1−6−4 7420円 26番人気

3連勝複式 1=4=6 1530円 8番人気

拡連複 1=6 380円 6番人気

    1=4 210円 2番人気

    4=6 840円 14番人気

単勝 1 130円

複勝 1 110円

   6 150円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(11)・2(18)・3(15)・4(14)・5(18)・6(22)。

4カド4号艇 角谷健吾が「まくり」に行きかけたが、ちょっと厳しい。

4号艇に艇を当てられた3号艇 新美恵一が、急かされる感じで握っていった(´▽`*)

この展開で2号艇 寺田祥と共に、1マークの彼方へ!!グッドラック(´▽`*)

勝ったのは、インからしっかり「逃げ」決めた、1号艇 石田政吾。

2着は、6コースから鋭く差した6号艇 太田和美。

バックへ一気に突き抜けて行った。

4号艇 角谷は、1マーク手前で「差し」に切り替えたが、3着まで。

3連単1−6−4は、7420円 26番人気。

 

 

 

2010年11月10日

 

G1 戸田グランプリ 開設54周年記念競走 戸田競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 赤岩善生

2号艇 松本勝也

3号艇 川上剛

4号艇 石田政吾

5号艇 山本寛久

6号艇 滝沢芳行

 

進入 1(12)・2(16)・3(17)・4(15)・5(16)・6(24)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−5−6−2−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 480円 2番人気

2連勝複式 1=4 400円 2番人気

3連勝単式 1−4−5 1720円 4番人気

3連勝複式 1=4=5 900円 4番人気

拡連複 1=4 180円 1番人気

    1=5 310円 4番人気

    4=5 420円 7番人気

単勝 1 120円

複勝 1 100円

   4 120円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(12)・2(16)・3(17)・4(15)・5(16)・6(24)。

インから1号艇 赤岩善生が「逃げ」た!!

2着には、4コースから差した4号艇 石田政吾。

3着は、3周2マークで5号艇 山本寛久が逆転して入る(´▽`*)

それまで、なんとか3着粘っていた6号艇 滝沢芳行だったが、3周2マーク油断したか!?

ターンマーク際をしめて差し場を作らないターンをした。

5号艇 山本は、これを読んでいたか握って外から抜きに行った!!

これが決まって、最終ターンでの逆転となった。

3連単1−4−5は、1720円 4番人気。

3着6号艇 滝沢の舟券を持っていた、地元ファンの怒号が聞こえるようだ(;^ω^)

続きを読む >>

2010年11月 SG/G1優勝戦回顧録

2010年11月1日

 

G1 マーメイドグランプリ 開設57周年記念競走 常滑競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 石田政吾

2号艇 寺田祥

3号艇 新美恵一

4号艇 角谷健吾

5号艇 佐々木康幸

6号艇 太田和美

 

進入 1(11)・2(18)・3(15)・4(14)・5(18)・6(22)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−6−4−5−2−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−6 1930円 7番人気

2連勝複式 1=6 1480円 5番人気

3連勝単式 1−6−4 7420円 26番人気

3連勝複式 1=4=6 1530円 8番人気

拡連複 1=6 380円 6番人気

    1=4 210円 2番人気

    4=6 840円 14番人気

単勝 1 130円

複勝 1 110円

   6 150円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(11)・2(18)・3(15)・4(14)・5(18)・6(22)。

4カド4号艇 角谷健吾が「まくり」に行きかけたが、ちょっと厳しい。

4号艇に艇を当てられた3号艇 新美恵一が、急かされる感じで握っていった(´▽`*)

この展開で2号艇 寺田祥と共に、1マークの彼方へ!!グッドラック(´▽`*)

勝ったのは、インからしっかり「逃げ」決めた、1号艇 石田政吾。

2着は、6コースから鋭く差した6号艇 太田和美。

バックへ一気に突き抜けて行った。

4号艇 角谷は、1マーク手前で「差し」に切り替えたが、3着まで。

3連単1−6−4は、7420円 26番人気。

 

 

 

2010年11月10日

 

G1 戸田グランプリ 開設54周年記念競走 戸田競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 赤岩善生

2号艇 松本勝也

3号艇 川上剛

4号艇 石田政吾

5号艇 山本寛久

6号艇 滝沢芳行

 

進入 1(12)・2(16)・3(17)・4(15)・5(16)・6(24)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−5−6−2−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 480円 2番人気

2連勝複式 1=4 400円 2番人気

3連勝単式 1−4−5 1720円 4番人気

3連勝複式 1=4=5 900円 4番人気

拡連複 1=4 180円 1番人気

    1=5 310円 4番人気

    4=5 420円 7番人気

単勝 1 120円

複勝 1 100円

   4 120円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(12)・2(16)・3(17)・4(15)・5(16)・6(24)。

インから1号艇 赤岩善生が「逃げ」た!!

2着には、4コースから差した4号艇 石田政吾。

3着は、3周2マークで5号艇 山本寛久が逆転して入る(´▽`*)

それまで、なんとか3着粘っていた6号艇 滝沢芳行だったが、3周2マーク油断したか!?

ターンマーク際をしめて差し場を作らないターンをした。

5号艇 山本は、これを読んでいたか握って外から抜きに行った!!

これが決まって、最終ターンでの逆転となった。

3連単1−4−5は、1720円 4番人気。

3着6号艇 滝沢の舟券を持っていた、地元ファンの怒号が聞こえるようだ(;^ω^)

続きを読む >>

2010年10月 SG/G1優勝戦回顧録

2010年10月11日

 

SG 第57回全日本選手権 桐生競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 魚谷智之

2号艇 寺田祥

3号艇 松井繁

4号艇 瓜生正義

5号艇 森高一真

6号艇 今坂勝広

 

進入 1(18)・2(14)・3(13)・4(14)・5(15)・6(18)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 4−5−1−6−3−2

決まり手 差し

 

【払戻金】

2連勝単式 4−5 4050円 11番人気

2連勝複式 4=5 2940円 10番人気

3連勝単式 4−5−1 12280円 37番人気

3連勝複式 1=4=5 1110円 5番人気

拡連複 4=5 520円 10番人気

    1=4 220円 3番人気

    1=5 260円 4番人気

単勝 4 770円

複勝 4 450円

   5 710円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(18)・2(14)・3(13)・4(14)・5(15)・6(18)。

1マークで3号艇 松井繁と、2号艇 寺田祥がやり合い後退していった。

それを見て4号艇 瓜生正義が「差し」て優勝\(^o^)/

バック中間では、瓜生の外に5号艇 森高一真が並走状態。

その少し後ろに、1号艇 魚谷智之がいた。

2マーク回って、先頭が4号艇 瓜生・2着が5号艇 森高・3着は1号艇 魚谷。

3連単4−5−1は、12280円 37番人気。

 

 

 

2010年10月20日

 

G1 江戸川大賞 開設55周年記念競走 江戸川競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 馬袋義則

2号艇 出畑孝典

3号艇 石渡鉄兵

4号艇 山田竜一

5号艇 新田雄史

6号艇 山地正樹

 

進入 1(F01)・2(06)・3(07)・4(12)・5(17)・6(20)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 3−2−5−6−4−1(F01)

決まり手 抜き

 

【払戻金】

2連勝単式 3−2 670円 3番人気

2連勝複式 2=3 280円 1番人気

3連勝単式 3−2−5 1610円 4番人気

3連勝複式 2=3=5 430円 2番人気

拡連複 2=3 160円 2番人気

    3=5 200円 5番人気

    2=5 200円 4番人気

単勝 3 250円

複勝 3 200円

   2 170円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(F01)・2(06)・3(07)・4(12)・5(17)・6(20)。

イン1号艇 馬袋義則は、フライング(F01)で返還となった。

2号艇 出畑孝典は、1号艇がフライングじゃなくても、「差し」決まっていた!!

しかし、外にいた1号艇がピットへ帰ったのが影響したのか、2マーク大きく流れていった(´・ω・)

少し流れたなら先頭をキープできただろう。

2マーク差した3号艇 石渡鉄兵に、大逆転を許した。

3着は、5号艇 新田雄史が入った。

3連単3−2−5は、1610円 4番人気。

1号艇フライングで、オッズが下がる(´・ω・) 

続きを読む >>