G1 ダイヤモンドカップ 浜名湖競艇場

2009年8月4日

 

G1 ダイヤモンドカップ 浜名湖競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 福島勇樹

2号艇 笠原亮

3号艇 池田浩二

4号艇 坪井康晴

5号艇 今坂勝広

6号艇 萩原秀人

 

進入 1(14)・2(19)・3(15)・4(14)・5(10)・6(12)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1・3・4・6・2・5

決まり手 抜き

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 680円 2番人気

2連勝複式 1=3 450円 2番人気

3連勝単式 1−3−4 1820円 1番人気

3連勝複式 1=3=4 610円 2番人気

拡連複 1=3 220円 2番人気

    1=4 170円 1番人気

    3=4 370円 7番人気

単勝 1 170円

複勝 1 140円

   3 240円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(14)・2(19)・3(15)・4(14)・5(10)・6(12)。

1マークは奇数号艇が握り、偶数号艇は差しの展開。

イン1号艇 福島勇樹の内へ、3コースの3号艇 池田浩二が鮮やかな「まくり差し」を入れた!!

バック中間で3艇身は離れていた。

池田の優勝と思われたが、2マークで1号艇 福島の差し返しが決まる\(^o^)/

これにはびっくり!!

しかし2周1マーク、今度は池田の差し返し返し?が火を・・・吹きそうだったが、福島がこらえた(。-`ω-)

3号艇 池田は悔しい悔しい2着。

3着は、4号艇 坪井康晴。

3連単1−3−4は、1820円 1番人気。

あきらめなかった1号艇 福島選手、おめでとうございます(´▽`*)

 

G1 第22回 JAL女子王座決定戦競走

2009年3月8日

 

G1 第22回 JAL女子王座決定戦競走

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 横西奏恵

2号艇 淺田千亜希

3号艇 新田芳美

4号艇 谷川里江

5号艇 山川美由紀

6号艇 寺田千恵

 

進入 1(27)・4(38)・2(32)・3(34)・5(16)・6(21)

()内は、スタートタイミング

最終着順 3−1−6−4−5−2(エンスト)

決まり手 まくり差し

 

【払戻金】

2連勝単式 3−1 4160円 15番人気

2連勝複式 1=3 1200円 5番人気

3連勝単式 3−1−6 24630円 66番人気

3連勝複式 1=3=6 2540円 13番人気

拡連複 1=3 430円 7番人気

    3=6 970円 15番人気

    1=6 410円 6番人気

単勝 3 1130円

複勝 3 450円

   1 100円

 

[100文字回顧録]

4号艇 谷川里江が前付けに行くも、1号艇 横西奏恵がイン主張。

並びは、1(27)・4(38)・2(32)・3(34)・5(16)・6(21)。

5コースの5号艇 山川美由紀がスリット後、一気に内をしぼっていく\(^o^)/

しかしコースが遠かったか、イン横西が伸び返しており5号艇 山川を張って旋回!!

そこへ4コースから3号艇 新田芳美が、「まくり差し」を入れてきた!!

大外から6号艇 寺田千恵も山川のまくりに乗ってきたが、1号艇 横西が寺田も前をしめた(。-`ω-)

バック内に3号艇 新田、外に1号艇 横西で並走。

2マーク先マイの3号艇 新田が、女子王座初制覇(*´з`)てへ

1号艇 横西は2着。

3着争いは、6号艇 寺田が4号艇 谷川に競勝った。

3連単3−1−6は、24630円 66番人気。

しかし、四国地区の女子選手が強い!!

 

 

SG 第24回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2009年12月23日

 

SG 第24回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R 決定戦優勝戦

 

1号艇 坪井康晴

2号艇 瓜生正義

3号艇 松井繁

4号艇 田村隆信

5号艇 吉川元浩

6号艇 池田浩二

 

進入 1(12)・2(11)・3(08)・4(11)・5(17)・6(17)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 3−6−4−2−5−1

決まり手 差し

 

【払戻金】

2連勝単式 3−6 4160円 14番人気

2連勝複式 3=6 2760円 9番人気

3連勝単式 3−6−4 37010円 84番人気

3連勝複式 3=4=6 5860円 20番人気

拡連複 3=6 580円 10番人気

    3=4 740円 12番人気

    4=6 1020円 14番人気

単勝 3 430円

複勝 3 400円

   6 1040円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(12)・2(11)・3(08)・4(11)・5(17)・6(17)。

2コースの2号艇 瓜生正義が、ジカ「まくり」に行った\(^o^)/

しかし、イン1号艇 坪井康晴が張った内へ、3号艇 松井繁が「差し」決めた!!

バック中間で独走状態、松井は賞金王V3!!

2着争いがもつれ、6号艇 池田浩二が2周2マーク差して2着に入る。

3着には、4号艇 田村隆信。

この2着争いは、6・4・5・2号艇が交錯する展開だったが、最終的に1周バックでの順位と変わらない。

競艇は少しでも前にいる艇が有利と言われるが、まさにその通りの捌き(´▽`*)

これが一般戦だと、凡ミスなどが重なり順位が変わってしまう。

超ハイレベルな競艇のお手本の走りを見た!

3連単3−6−4は、37010円 84番人気。

これで今年の記念レースは終了。

良いお年を〜(^O^)/

 

 

SG 第24回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2009年12月23日

 

SG 第24回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第10R シリーズ戦優勝戦

 

1号艇 井口佳典

2号艇 辻栄蔵

3号艇 湯川浩司

4号艇 大嶋一也

5号艇 西島義則

6号艇 藤丸光一

 

進入 1(07)・4(15)・5(14)・2(12)・3(15)・6(21)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−2−5−6−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 600円 3番人気

2連勝複式 1=4 560円 3番人気

3連勝単式 1−4−2 1600円 3番人気

3連勝複式 1=2=4 540円 2番人気

拡連複 1=4 190円 3番人気

    1=2 170円 1番人気

    2=4 410円 8番人気

単勝 1 120円

複勝 1 130円

   4 210円

 

[100文字回顧録]

4・5号艇が進入動いてきた。

並びは、1(07)・4(15)・5(14)・2(12)・3(15)・6(21)。

大嶋一也と西島義則の進入は、2・3コース。

イン1号艇 井口佳典がイン主張し、コンマ07のトップスタート決めて、「逃げ」完勝!!

進入が思ったより深くならなかったのが良かった(*´з`)ホッ

3コースから5号艇 西島が握っていったが、ターンが大きくなり過ぎた。

2番手争いは、4コースから2番差しの2号艇 辻栄蔵が、2マークを先に回る(´▽`*)

これを、4号艇 大嶋・5号艇 西島が差し、ホームは内から5・4・2号艇の並走状態。

2周1マーク先マイの5号艇 西島のターンが流れ、4号艇・2号艇の順に差し返す。

これで2着は、4号艇 大嶋一也で決まった!!

3着は、2周2マークで辻が西島を振り切った。

3連単1−4−2は、1600円 3番人気。

井口は、これでSGV3。

個人的意見としては、賞金王シリーズはSGにカウントしない。

 

 

 

G1 第38回つつじ賞王座決定戦 開設57周年記念競走 津競艇場

2009年12月14日

 

G1 第38回つつじ賞王座決定戦 開設57周年記念競走 津競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 木村光宏

2号艇 田村隆信

3号艇 松井繁

4号艇 間嶋仁志

5号艇 安達裕樹

6号艇 池田浩二

 

進入 1(12)・4(12)・2(16)・3(29)・5(12)・6(26)

()内は、スタートタイミング

最終着順 5−6−1−2−4−3

決まり手 まくり

 

【払戻金】

2連勝単式 5−6 4160円 16番人気

2連勝複式 5=6 2540円 11番人気

3連勝単式 5−6−1 17650円 61番人気

3連勝複式 1=5=6 2230円 10番人気

拡連複 5=6 690円 13番人気

    1=5 460円 9番人気

    1=6 410円 6番人気

単勝 5 750円

複勝 5 420円

   6 420円

 

[100文字回顧録]

地元三重支部の4号艇 間嶋仁志が2コース進入。

並びは、1(12)・4(12)・2(16)・3(29)・5(12)・6(26)。

5コース進入、もう一人の地元三重支部・5号艇 安達裕樹の「まくり」勝ち!!

ちょっと、しぼり方が強引過ぎたかもしれない(´・ω・)

「まくり」というより「ぶつけた」感じ。

大外6コースから6号艇 池田浩二が全速「差し」を入れたが、舳先のかかりが浅く5号艇に前をしめられた(´・ω・)

5号艇 安達が優勝。

6号艇 池田は、1マーク展開向いたが2着まで。

3着は、1号艇 木村光弘が入った。

3連単5−6−1は、17650円 61番人気。

少し荒れた競走だった印象(´・ω・)