SG 第16回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2001年12月24日

 

SG 第16回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 田中信一郎

2号艇 今村豊

3号艇 今垣光太郎

4号艇 石田政吾

5号艇 山崎智也

6号艇 松井繁

 

進入 1(04)・2(06)・3(03)・4(07)・5(F05)・6(08)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−2−6−4−5(F05)

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 690円 2番人気

2連勝複式

3連勝単式 1−3−2 1840円 2番人気

3連勝複式 

拡連複 

    

    

単勝 

複勝 

   

 

[100文字回顧録]

賞金王決定戦が枠なり進入だと、なんだかさびしいと感じるのは私だけでしょうか(´・ω・)

みんな譲りたくないよね、そうだよね(´・ω・)

SG 第16回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2001年12月24日

 

SG 第16回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第10R シリーズ戦優勝戦

 

1号艇 森秋光

2号艇 瓜生正義

3号艇 濱野谷憲吾

4号艇 吉川元浩

5号艇 矢後剛

6号艇 鳥飼眞

 

進入 1(16)・2(11)・3(10)・4(08)・5(17)・6(15)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 3−4−2−1−6−5

決まり手 抜き

 

【払戻金】

2連勝単式 3−4 790円 1番人気

2連勝複式 

3連勝単式 3−4−2 2990円 4番人気

3連勝複式 

拡連複 

    

    

単勝 

複勝 

   

 

[100文字回顧録]

賞金王シリーズ戦の優勝戦。

いつも思うのは、「SG」でいいんだよね(´・ω・)?

たしかに、メンバー的には「SG」でもいいんだけど、毎年もやっとしてます、たすけて(^o^)/

選手はSG獲った感あるのか聞いてみたい・・・。

G1 モーターボート大賞 三国競艇場

2001年12月13日

 

G1 モーターボート大賞 三国競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 今垣光太郎

2号艇 野澤大二

3号艇 田頭実

4号艇 原田幸哉

5号艇 仲口博崇

6号艇 木下頼房

 

進入 1・2・5・6・3・4

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−2−5−4−6−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 510円

2連勝複式 

3連勝単式 

3連勝複式 

拡連複 

    

    

単勝 

複勝 

   

 

[100文字回顧録]

年末の大一番、賞金王を控えて、地元の三国で弾みをつけた!

1号艇 今垣光太郎がインから逃げて優勝を飾る\(^o^)/

この勢いで、賞金王の金のヘルメットをGETしに住之江競艇場へ!!

2連単1−2で510円の払い戻し。

 

G1 施設改善記念競走(ダイヤモンドカップ) 浜名湖競艇場

2001年12月13日

 

G1 施設改善記念競走(ダイヤモンドカップ) 浜名湖競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 植木通彦

2号艇 今村豊

3号艇 烏野賢太

4号艇 野長瀬正孝

5号艇 渡邊哲也

6号艇 笠原亮

 

進入 1・2・3・4・5・6の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−5−2−4−3−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−5 1780円

2連勝複式 

3連勝単式 

3連勝複式 

拡連複 

    

    

単勝 

複勝 

   

 

[100文字回顧録]

年末の大一番、賞金王決定戦直前のG1開催。

進入は、1・2・3・4・5・6の枠なり進入となった。

インには1号艇の植木通彦がどっかり陣取り、2コースには2号艇 今村豊。

外枠には、地元の静岡勢が地元G1タイトル奪取へ気合が入る(; ・`д・´)

しかし、やはり植木は強かった!華麗にインから逃げきった!!

2着は人気薄だった5号艇 渡邊哲也が入り、1−5で1780円ついた。

2001年いよいよ残すは、賞金王決定戦!!

G1 施設改善記念競走(ダイヤモンドカップ) 尼崎競艇場

2001年12月4日

 

G1 施設改善記念競走(ダイヤモンドカップ) 尼崎競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 太田和美

2号艇 仲口博崇

3号艇 松本勝也

4号艇 吉川元浩

5号艇 今垣光太郎

6号艇 金子良昭

 

進入 1・2・6・3・4・5

()内は、スタートタイミング

最終着順 2−4−6−1−3−5

決まり手 抜き

 

【払戻金】

2連勝単式 2−4 1660円

2連勝複式 

3連勝単式 

3連勝複式

拡連複 

    

    

単勝 

複勝 

   

 

[100文字回顧録]

6号艇 金子良昭が3コースまで動いてきた。

優出した中で一番登番が古いし、意地を感じる(ノД`)・゜・。

地元からは3号艇 松本勝也と4号艇 吉川元浩が優出した。進入は1・2・6・3・4・5。

イン1号艇 太田和美が逃げると思われたが、前付けの影響か逃げきれなかった。

ここで勝ったのは、太田と同期、2号艇 仲口博崇。

道中逆転から尼崎G1優勝!!*周年記念の近松賞とは別競走*