SG 第19回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2004年12月23日

 

SG 第19回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 植木通彦

2号艇 今垣光太郎

3号艇 上瀧和則

4号艇 濱野谷憲吾

5号艇 松井繁

6号艇 田中信一郎

 

進入 1(14)・2(12)・5(14)・3(05)・4(11)・6(12)

()内は、スタートタイミング

最終着順 6−3−4−2−5−1

決まり手 抜き

 

【払戻金】

2連勝単式 6−3 12370円 30番人気

2連勝複式 3=6 3840円 14番人気

3連勝単式 6−3−4 51870円 117番人気

3連勝複式 3=4=6 4870円 19番人気

拡連複 3=6 980円 15番人気

    4=6 780円 13番人気

    3=4 760円 12番人気

単勝 6 1370円

複勝 6 790円

   3 420円

 

[100文字回顧録]

5号艇 松井繁が3コースへ入った。

3号艇 上瀧和則がコースいれるなんてビックリ\(◎o◎)/!

しかしこれが功を奏した!!

4コースからコンマ05のトップスタートを決めて「まくり」一閃(。-`ω-)

5コースから4号艇 濱野谷憲吾も続いて、3−4で2周目に入る。

ここで大逆転劇!

1マークで3号艇 上瀧が少しキャビったところに、3着から一気に6号艇 田中信一郎が差しぬけた\(◎o◎)/!

上瀧クラスの選手にしては珍しいミス。

これで、田中信一郎は賞金王V3!!!

2連単6−3は最低30番人気、12370円。

3連単6−3−4は117番人気、51870円。

6月3日が誕生日の人は当たったかもしれない(^O^)/

SG 第19回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2004年12月23日

 

SG 第19回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第10R シリーズ戦優勝戦

 

1号艇 太田和美

2号艇 林美憲

3号艇 山本浩次

4号艇 鳥飼眞

5号艇 川崎智幸

6号艇 烏野賢太

 

進入 1(09)・2(22)・3(16)・4(18)・5(17)・6(19)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−2−6−4−3−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 670円 3番人気

2連勝複式 1=2 490円 3番人気

3連勝単式 1−2−6 5400円 22番人気

3連勝複式 1=2=6 2340円 11番人気

拡連複 1=2 210円 2番人気

    1=6 530円 8番人気

    2=6 1000円 14番人気

単勝 1 140円

複勝 1 120円

   2 220円

 

[100文字回顧録]

賞金王決定戦シリーズ戦の優勝戦である。

どうしても前座的扱いになり、一度でも決定戦に出場したことがある選手は、複雑な気持ちだろう。

進入は枠なり 1(09)・2(22)・3(16)・4(18)・5(17)・6(19)。

賞金王決定戦を勝っている1号艇 太田和美が、インからトップスタートで逃げた(∩´∀`)∩

太田と同期の、3号艇 山本浩次が1マーク攻めるも不発に終わり後退。

2着3着争いは、差した偶数艇に。

2着は2号艇 林美憲。3着には6号艇 烏野賢太の徳島支部二人が入った。

6号艇 烏野が人気薄で、3連単1−2−6は5400円の配当。

G1 競帝王決定戦 開設50周年記念競走 下関競艇場

2004年12月12日

 

G1 競帝王決定戦 開設50周年記念競走 下関競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 松井繁

2号艇 中澤和志

3号艇 瓜生正義

4号艇 菊地孝平

5号艇 濱村芳宏

6号艇 田中信一郎

 

進入 1(20)・2(19)・3(21)・4(21)・5(21)・6(22)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−5−4−6−2

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 540円 3番人気

2連勝複式 1=3 440円 3番人気

3連勝単式 1−3−5 2680円 12番人気

3連勝複式 1=3=5 1430円 8番人気

拡連複 1=3 220円 3番人気

    1=5 440円 7番人気

    3=5 760円 13番人気

単勝 1 140円

複勝 1 100円

   3 260円

 

[100文字回顧録]

賞金王前最後のG1開催。

進入は枠なりに落ち着き、1(20)・2(19)・3(21)・4(21)・5(21)・6(22)。

全艇コンマ20前後の安心スタートから、安全ターンか?

スタート揃えば、イン1号艇 松井繁が逃げ切る。

賞金王へ気分上々で向かう(*´з`)

2着には、3号艇 瓜生正義。

 

SG 第7回競艇王チャレンジカップ競走 児島競艇場

2004年11月28日

 

SG 第7回競艇王チャレンジカップ競走 児島競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 山崎智也

2号艇 松井繁

3号艇 濱野谷憲吾

4号艇 田村隆信

5号艇 渡邉英児

6号艇 今垣光太郎

 

進入 1(26)・2(11)・3(13)・4(15)・5(38)・6(25)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 4−3−1−2−6−5

決まり手 差し

 

【払戻金】

2連勝単式 4−3 6190円 21番人気

2連勝複式 3=4 2080円 9番人気

3連勝単式 4−3−1 15610円 52番人気

3連勝複式 1=3=4 980円 5番人気

拡連複 3=4 420円 7番人気

    1=4 290円 3番人気

    1=3 180円 2番人気

単勝 4 1410円

複勝 4 290円

   3 250円

 

[100文字回顧録]

枠なり進入 1(26)・2(11)・3(13)・4(15)・5(38)・6(25)。

イン1号艇 山崎智也がスタートコンマ26と遅れた。

すぐさま2号艇 松井繁がまくるが、先頭に躍り出たのは、勢い乗る4号艇 田村隆信だった(*´з`)

リズムがいい!

外枠5号艇 渡邉英児と、珍しく大外進入の6号艇 今垣光太郎はスタートが遅く出番なし。

3コースからまくり差した3号艇 濱野谷憲吾が2着。

3着はもりかえしてきた1号艇 山崎が入着。

3連単4−3−1は、1号艇が人気集めたため15610円。

2連単だと、4−3で6190円ついた。

G1 ダイヤモンドカップ 浜名湖競艇場

2004年11月18日

 

G1 ダイヤモンドカップ 浜名湖競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 植木通彦

2号艇 横澤剛治

3号艇 瓜生正義

4号艇 今垣光太郎

5号艇 松井繁

6号艇 鳥飼眞

 

進入 1(18)・5(19)・2(31)・3(21)・4(14)・6(13)

()内は、スタートタイミング

最終着順 5−1−4−6−3−2

決まり手 差し

 

【払戻金】

2連勝単式 5−1 1530円 6番人気

2連勝複式 1=5 440円 2番人気

3連勝単式 5−1−4 4000円 14番人気

3連勝複式 1=4=5 450円 1番人気

拡連複 1=5 180円 2番人気

    4=5 310円 5番人気

    1=4 160円 1番人気

単勝 5 660円

複勝 5 240円

   1 130円

 

[100文字回顧録]

進入で、5号艇 松井繁が2コースまで動いてきた。

並びは、1(18)・5(19)・2(31)・3(21)・4(14)・6(13)。

中枠の2号艇 横澤剛治・3号艇 瓜生正義のスタートが遅く、5コースから4号艇 今垣光太郎が内をしぼっていく。

しかし、内のイン1号艇 植木通彦と5号艇 松井繁までは届かなった(´・ω・)

インの植木が、今垣を意識したターンで少し膨らんだ懐に、2コースから5号艇 松井の差しが入った!!

先頭は5号艇 松井が守り優勝のゴール。

イン敗れた1号艇 植木が2着。

4号艇 今垣は、3着が精いっぱい、しかしレースを盛り上げたのは確かだ!