SG 第21回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

2006年12月24日

 

SG 第21回賞金王決定戦/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 松井繁

2号艇 魚谷智之

3号艇 山崎智也

4号艇 瓜生正義

5号艇 中村有裕

6号艇 坪井康晴

 

進入 1(10)・2(14)・3(15)・4(12)・5(05)・6(07)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−6−4−2−3−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−6 1880円 6番人気

2連勝複式 1=6 1750円 5番人気

3連勝単式 1−6−4 9800円 30番人気

3連勝複式 1=4=6 2620円 10番人気

拡連複 1=6 550円 8番人気

    1=4 270円 4番人気

    4=6 1520円 15番人気

単勝 1 120円

複勝 1 110円

   6 450円

 

[100文字回顧録]

2006年の総決算・SG賞金王決定戦の優勝戦。

進入は枠なり、1(10)・2(14)・3(15)・4(12)・5(05)・6(07)。

スタートで5コース5号艇 中村有裕が、コンマ05のトップスタート決め一気にしぼりに行った\(^o^)/がんばれー!!

しかし、4コース4号艇 瓜生正義が激しく抵抗し、1マーク瓜生が先まくりを放った。

これで5号艇 中村は行き場をなくし後退(´・ω・`)

2号艇 魚谷智之、3号艇 山崎智也も苦しい旋回となる。

この展開を冷静に見ていたのが、大外6コース6号艇 坪井康晴で、4号艇 瓜生の内へ「まくり差し」を入れた(。-`ω-)

「あれ?1号艇 松井繁は(´・ω・)?あいつ、どこいった(´・ω・)?」

そう、もう「逃げ」てしまっていたのです\(◎o◎)/!

あまりに独走状態のため、逆に画面から見切れるレベル(ノД`)・゜・。

モーターを完調状態に整備し、インから全速一艇身スタート、競艇一種の理想的勝ちパターン。

それを、賞金王決定戦の舞台で簡単に実現してみせた松井、隙がなかった完勝。

3連単1−6−4は、9800円 30番人気。

それでは、よいお年を\(^o^)/