SG 第22回賞金王決定戦/シリーズ戦 福岡競艇場

2007年12月24日

 

SG 第22回賞金王決定戦/シリーズ戦 福岡競艇場

 

第12R 決定戦優勝戦

 

1号艇 吉川元浩

2号艇 井口佳典

3号艇 湯川浩司

4号艇 魚谷智之

5号艇 松井繁

6号艇 三嶌誠司

 

進入 1(16)・2(19)・3(11)・4(14)・5(12)・6(09)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−5−4−6−3−2(エンスト)

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−5 1550円 7番人気

2連勝複式 1=5 1220円 6番人気

3連勝単式 1−5−4 7020円 29番人気

3連勝複式 1=4=5 1600円 7番人気

拡連複 1=5 370円 7番人気

    1=4 270円 3番人気

    4=5 600円 11番人気

単勝 1 200円

複勝 1 140円

   5 270円

 

[100文字回顧録]

今年の賞金王決定戦は、福岡競艇場が舞台となった。

進入は枠なり、1(16)・2(19)・3(11)・4(14)・5(12)・6(09)。

3号艇 湯川浩司が3コースからコンマ11のスタート決め、内をしぼる(。-`ω-)

しかし、これに同期・2号艇 井口佳典が激しく抵抗し、1マークで振り込んでエンスト(´・ω・`)

3号艇 湯川はレースに復帰も最後方まで落ちた。

グッバイ、85期。

その隙に、イン1号艇 吉川元浩が「逃げ」た\(^o^)/

SG初優勝が賞金王決定戦となった。

2着には、5コースから「まくり差し」を放った5号艇 松井繁が入る。

住之江競艇場以外でも強さを示した!

3着は、1マーク混乱を避けた4号艇 魚谷智之。

今年絶好調だったが、賞金王の黄金のヘルメットには手が届かず(´・ω・`)

3連単1−5−4は、7020円 29番人気。

6号艇 三嶌誠司は、内の混乱もあり4着。

良いお年を\(^o^)/