G1 クイーンズクライマックス 平和島競艇場

2016年12月31日

 

G1 クイーンズクライマックス 平和島競艇場

 

第12R 賞金女王優勝戦

 

1号艇 松本晶恵

2号艇 竹井奈美

3号艇 長嶋万記

4号艇 寺田千恵

5号艇 遠藤エミ

6号艇 平山智加

 

進入 1(09)・2(13)・3(11)・4(08)・5(12)・6(14)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−2−3−4−6−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 550円 2番人気

2連勝複式 1=2 410円 2番人気

3連勝単式 1−2−3 1870円 4番人気

3連勝複式 1=2=3 680円 4番人気

拡連複 1=2 210円 3番人気

    1=3 140円 1番人気

    2=3 530円 12番人気

単勝 1 130円

複勝 1 130円

   2 250円

 

[100文字回顧録]

進入に動きなく枠なり進入。

1号艇 松本晶恵が、イン逃げでG1初優勝を飾った!!

年末の大一番、プレッシャー負けずコンマ09踏み込んだのが勝因。

2着は、2号艇 竹井奈美。

後方では、女子賞金1位でのりこんできた5号艇 遠藤エミが、必死に追い上げはかるものの自爆。

最後尾となる(;^ω^)

3着は混戦抜け出した、3号艇 長嶋万記が入った。

日を追うごとに足を仕上げてきていた。

今年は、この一戦で終わり。

2017年は、誰が活躍するのかな(・´з`・)

SG グランプリ(賞金王決定戦) / シリーズ戦 住之江競艇場

2016年12月25日

 

SG グランプリ(賞金王決定戦)/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R グランプリ優勝戦

 

1号艇 瓜生正義

2号艇 菊地孝平

3号艇 桐生順平

4号艇 石野貴之

5号艇 松井繁

6号艇 辻栄蔵

 

進入 1(08)・5(21)・2(08)・3(17)・4(21)・6(17)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−2−6−3−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 740円 3番人気

2連勝複式 1=4 610円 3番人気

3連勝単式 1−4−2 2290円 9番人気

3連勝複式 1=2=4 530円 2番人気

拡連複 1=4 220円 3番人気

    1=2 160円 1番人気

    2=4 370円 7番人気

単勝 1 140円

複勝 1 110円

   4 220円

 

[100文字回顧録]

5号艇 松井繁が2コース。

並びは、1(08)・5(21)・2(08)・3(17)・4(21)・6(17)。

5号艇 松井がインまで取りそうな前付け(´・ω・`)

しかし、その松井が2コースでコンマ21とスタート凹んだ( ;´Д`)

3コース2号艇 菊地孝平にチャンス到来!!

のはずだったが、インの1号艇 瓜生正義も同体のコンマ08踏み込んでいた。

握った2号艇 菊地だったが、インからミスなく旋回し1号艇 瓜生が賞金王決定戦を制した!!

賞金の大きい賞金王決定戦。

もちろん2着でも賞金がでかい(・´з`・)

2着争いは、6号艇 辻栄蔵が1周2マークでやや強引に先マイ。

これを4号艇 石野貴之・2号艇 菊地が差し返す。

2周1マーク、4号艇 石野が握って回って2着確定。

3着は、内から追い上げる6号艇 辻の頭抑えて、1マーク小回りした2号艇 菊地。

ここで艇間開き、このままゴール。

3連単 1−4−2は、2290円 9番人気。

終わってみれば、今年の獲得賞金上位者がそのまま上位に来ていた。

 

SG グランプリ(賞金王決定戦) / シリーズ戦 住之江競艇場

2016年12月25日

 

SG グランプリ(賞金王決定戦)/シリーズ戦 住之江競艇場

 

第11R シリーズ戦優勝戦

 

1号艇 今垣光太郎

2号艇 齊藤仁

3号艇 重成一人

4号艇 白井英治

5号艇 石渡鉄兵

6号艇 寺田祥

 

進入 1(08)・2(11)・3(11)・4(08)・5(10)・6(10)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−6−2−4−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 470円 3番人気

2連勝複式 1=3 370円 2番人気

3連勝単式 1−3−6 2410円 10番人気

3連勝複式 1=3=6 1570円 8番人気

拡連複 1=3 220円 3番人気

    1=6 320円 4番人気

    3=6 930円 13番人気

単勝 1 130円

複勝 1 100円

   3 290円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(08)・2(11)・3(11)・4(08)・5(10)・6(10)。

1号艇 今垣光太郎のイン「逃げ」決着!!

全艇が理想的なスタート決めた。

インコースからキッチリ回り、握ってきた3号艇 重成一人を封じたヽ(^o^)丿

思い切って握った3号艇 重成は、優勝には手が届かず2着まで(´・ω・`)

1周2マークで内へ切り返す4号艇 白井英治と接触があったが、気合で?2着確保。

3着は、4号艇 白井が失速し6号艇 寺田祥が入った。

3連単 1−3−6は、2410円 10番人気。

優勝はしたが、シリーズ戦優勝は今垣にとって微妙な感じかもしれない(´・ω・`)

今垣光太郎なら、決定戦での優勝が欲しいところ(^o^)丿

G1 全日本王者決定戦 唐津競艇場

2016年12月15日

 

G1 全日本王者決定戦 唐津競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 瓜生正義

2号艇 辻栄蔵

3号艇 中岡正彦

4号艇 中田竜太

5号艇 笠原亮

6号艇 森永淳

 

進入 1(08)・2(21)・3(14)・4(20)・5(16)・6(17)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−5−3−2−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 530円 3番人気

2連勝複式 1=4 580円 3番人気

3連勝単式 1−4−5 2570円 11番人気

3連勝複式 1=4=5 1230円 6番人気

拡連複 1=4 210円 3番人気

    1=5 240円 4番人気

    4=5 590円 11番人気

単勝 1 130円

複勝 1 120円

   4 210円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(08)・2(21)・3(14)・4(20)・5(16)・6(17)。

2コース2号艇 辻栄蔵が凹んだスリットとなった。

しかし、インの1号艇 瓜生正義はコンマ08のトップスタート決めていた(*´▽`*)

1号艇 瓜生のイン「逃げ」完勝!!

3号艇 中岡正彦が「まくり差し」に行くが、流れる。

4コース4号艇 中田竜太は「差し」ではなく、若手らしく「まくり」に行くが1号艇 瓜生は遥か前。

2着は、1周2マーク内から先マイの5号艇 笠原亮を差し返して、4号艇 中田が入る。

3着は、5号艇 笠原。

瓜生正義の、ぶっちぎり( ;´Д`)

3連単 1−4−5は、2570円 11番人気。

 

 

 

G1 児島キングカップ 児島競艇場

2016年12月8日

 

G1 児島キングカップ 児島競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 服部幸男

2号艇 菊地孝平

3号艇 石渡鉄兵

4号艇 武田光史

5号艇 川崎智幸

6号艇 魚谷智之

 

進入 1(15)・2(08)・3(10)・4(15)・5(14)・6(19)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−2−4−5−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 610円 2番人気

2連勝複式 1=3 610円 2番人気

3連勝単式 1−3−2 2080円 7番人気

3連勝複式 1=2=3 430円 2番人気

拡連複 1=3 120円 1番人気

    1=2 150円 2番人気

    2=3 250円 5番人気

単勝 1 190円

複勝 1 100円

   3 300円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(15)・2(08)・3(10)・4(15)・5(14)・6(19)。

トップスタートの2コース2号艇 菊地孝平が「差す」!!

静岡支部の先輩・1号艇 服部幸男を「まくり」で沈めづらかったか(´・ω・`)

と思いきや、舳先が大きく跳ねて「差し」失敗。

インから1号艇 服部が辛くも「逃げ」きった( ;´Д`)あぶなかったぜ

1周2マークでは、内に4号艇 武田光史が切り返してきたがギリギリかわした。

2着は、ここで一気に差し返した3号艇 石渡鉄平が入った。

3着争いは混戦となった。

4号艇 武田が優勢も、地元の5号艇 川崎智幸が追うヽ(^o^)丿

2周2マーク、この2艇が競る隙に、徐々に差を詰めていた2号艇 菊地が逆転の「差し」を決めた!!

3周1マーク、5号艇 川崎が切り返してきたが、落ち着いて先に回して差し返した。

3連単 1−3−2は、2080円 7番人気。

2号艇 菊地の追い上げは素晴らしかった(・´з`・)