G1 クイーンズクライマックス 福岡競艇場

2015年12月31日

 

G1 クイーンズクライマックス 福岡競艇場

 

第12R 賞金女王決定戦優勝戦

 

1号艇 三浦永理

2号艇 鎌倉涼

3号艇 寺田千恵

4号艇 川野芽唯

5号艇 大瀧明日香

6号艇 平高奈菜

 

進入 1(F02)・2(07)・3(09)・4(11)・5(12)・6(13)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 4−6−3−5−2−1(F02)

決まり手 恵まれ

 

【払戻金】

2連勝単式 4−6 1370円 8番人気

2連勝複式 4=6 810円 6番人気

3連勝単式 4−6−3 4740円 23番人気

3連勝複式 3=4=6 790円 4番人気

拡連複 4=6 330円 7番人気

    3=4 320円 6番人気

    3=6 200円 4番人気

単勝 4 480円

複勝 4 170円

   6 200円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(F02)・2(07)・3(09)・4(11)・5(12)・6(13)。

インの1号艇 三浦永理は、コンマ02のフライングに散った(ノД`)・゜・。

1マーク握った3号艇 寺田千恵、2番差しから内伸びる4号艇 川野芽唯が先頭争いか!?

1周2マーク、内から4号艇 川野がとにかく先マイをするぞ!!とばかりに飛び込んだ\(◎o◎)/

3号艇 寺田は、ブイ際へ差し返しのターン。

4号艇 川野が前へ出た\(^o^)/

外に流れず、グイッと前へ出て行き、G1初制覇!!

地元の福岡でやってみせた(´▽`*)

2着は、3号艇 寺田の外に6号艇 平高奈菜が迫る。

2周1マーク、握った6号艇 平高が若干優勢も、3号艇 寺田が舳先ねじ込む。

2周2マーク、再び握った6号艇 平高が流れた。

これで決まりかと思われたが、3周1マーク、6号艇 平高の差しが3号艇 寺田に届いた(@_@;)

最終3周2マーク、内から先マイの6号艇 平高はサイドがかからず膨らんだが、3号艇 寺田は差し返せず。

6号艇 平高が2着逆転。

3号艇 寺田は3着。

3連単 4−6−3は、4740円 23番人気。

人気背負った1号艇 三浦のフライングで、配当は低め。

 

 

G1 クイーンズクライマックス 福岡競艇場

2015年12月31日

 

G1 クイーンズクライマックス 福岡競艇場

 

第11R シリーズ戦優勝戦

 

1号艇 平山智加

2号艇 樋口由加里

3号艇 宇野弥生

4号艇 岸恵子

5号艇 細川裕子

6号艇 岩崎芳美

 

進入 1(05)・2(11)・3(09)・4(10)・5(18)・6(21)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−3−5−2−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 500円 3番人気

2連勝複式 1=4 420円 3番人気

3連勝単式 1−4−3 1330円 5番人気

3連勝複式 1=3=4 400円 2番人気

拡連複 1=4 140円 2番人気

    1=3 130円 1番人気

    3=4 330円 6番人気

単勝 1 120円

複勝 1 100円

   4 140円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(05)・2(11)・3(09)・4(10)・5(18)・6(21)。

インの1号艇 平山智加が、コンマ05のトップスタート決めて完勝・「逃げ」決着!!

2着は、1マーク握った3号艇 宇野弥生と2番差しの4号艇 岸恵子の争い。

2号艇 樋口由加里は、3号艇 宇野の引き波に乗り後退。

1周2マーク、内から先に4号艇 岸が旋回(・´з`・)

外の3号艇 宇野はここも握ったが、内からさらに2号艇 樋口が来たため、若干大回り(´・ω・)

ここで早くも態勢はばらけた。

2着に4号艇 岸、その後ろは3号艇 宇野でゴールまで変わらず。

3連単 1−4−3は、1330円 5番人気。

シリーズ戦は、1号艇 平山が力の差を見せつける結果となった。

SG グランプリ(賞金王決定戦) / シリーズ戦 住之江競艇場

2015年12月23日

 

SG グランプリ(賞金王決定戦) / シリーズ戦 住之江競艇場

 

第12R グランプリ優勝戦

 

1号艇 山崎智也

2号艇 石野貴之

3号艇 毒島誠

4号艇 池田浩二

5号艇 篠崎元志

6号艇 茅原悠紀

 

進入 1(14)・6(16)・2(12)・3(20)・4(21)・5(25)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−2−5−6−4

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 550円 2番人気

2連勝複式 1=3 430円 2番人気

3連勝単式 1−3−2 2050円 4番人気

3連勝複式 1=2=3 540円 1番人気

拡連複 1=3 190円 2番人気

    1=2 140円 1番人気

    2=3 290円 7番人気

単勝 1 120円

複勝 1 110円

   3 170円

 

[100文字回顧録]

6号艇 茅原悠紀が2コースまで入ってきた。

並びは、1(14)・6(16)・2(12)・3(20)・4(21)・5(25)。

トップスタートは、3コースになった2号艇 石野貴之。

しかし、インの1号艇 山崎智也もコンマ14で大差なく1マーク。

前付けの2コース進入・6号艇 茅原は若干凹んでおり、3コース2号艇 石野にたたかれる!!

さらにその上を、4コース3号艇 毒島誠が握ってきた(@_@;)

が、インの1号艇 山崎は慌てずに、インから「逃げ」を決めた。

やはり大舞台を経験してきた数が違う(*´▽`*)

2着は、3号艇 毒島で群馬支部でワンツーフィニッシュ!!

1周2マーク、内から5号艇 篠崎元志・2号艇 石野と回ったが、3号艇 毒島がしっかり展開見て差し返した(・´з`・)

3着は、1周2マークを5号艇 篠崎の突進を握ってかわした2号艇 石野。

住之江の2マークはターンが難しいと言われるが、さすがの地元。

流れずしっかり旋回した。

3連単 1−3−2は、2050円 4番人気。

 

 

 

SG グランプリ(賞金王決定戦) / シリーズ戦 住之江競艇場

2015年12月23日

 

SG グランプリ(賞金王決定戦)/ シリーズ戦 住之江競艇場

 

第11R シリーズ戦優勝戦

 

1号艇 長田頼宗

2号艇 吉川元浩

3号艇 西山貴浩

4号艇 瓜生正義

5号艇 松井繁

6号艇 井口佳典

 

進入 1(13)・2(15)・3(17)・5(17)・4(10)・6(09)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−6−2−3−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 750円 3番人気

2連勝複式 1=4 670円 3番人気

3連勝単式 1−4−6 3040円 9番人気

3連勝複式 1=4=6 1270円 6番人気

拡連複 1=4 320円 4番人気

    1=6 330円 5番人気

    4=6 470円 8番人気

単勝 1 140円

複勝 1 110円

   4 330円

 

[100文字回顧録]

5号艇 松井繁が動いて、4コースのスロー。

並びは、1(13)・2(15)・3(17)・5(17)・4(10)・6(09)。

ダッシュの外二人のスタートタイミングが良かったが、スリット後、内のスロー勢が伸び返す。

まず仕掛けたのは、4コースの5号艇 松井。

内に寄せるが、これに3コース3号艇 西山貴浩が激しく抵抗\(◎o◎)/

3号艇 西山・5号艇 松井は、1マークの遥か彼方へ!!

ターンマークが大きく開けたところに、4号艇 瓜生正義・6号艇 井口佳典が次々に「差し」を入れてきた(∩´∀`)∩

インの1号艇 長田頼宗のイン「逃げ」決着!!

インからコンマ13のスタート決めた1号艇 長田、瓜生・井口が差すも、すでに逃げていた(^o^)/

シリーズ戦だが、一応SG初優勝だ(・´з`・)

1周2マークの2着争いは、内から6号艇 井口が来るのを冷静に差し返して、4号艇 瓜生がリード。

2周1マーク、6号艇 井口が内へ切り返すが、これを外全速でかわした4号艇 瓜生が2着確定的にした。

6号艇 井口は、3着。

3連単 1−4−6は、3040円 9番人気。

 

 

G1 トーキョー・ベイ・カップ 平和島競艇場

2015年12月8日

 

G1 トーキョー・ベイ・カップ 平和島競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 松井繁

2号艇 井口佳典

3号艇 菊地孝平

4号艇 田中信一郎

5号艇 西川昌希

6号艇 今垣光太郎

 

進入 1(08)・2(10)・3(12)・4(05)・5(07)・6(14)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−5−2−3−6−4

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−5 1190円 5番人気

2連勝複式 1=5 950円 4番人気

3連勝単式 1−5−2 3870円 15番人気

3連勝複式 1=2=5 880円 4番人気

拡連複 1=5 230円 4番人気

    1=2 170円 2番人気

    2=5 520円 9番人気

単勝 1 160円

複勝 1 120円

   5 400円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(08)・2(10)・3(12)・4(05)・5(07)・6(14)。

4コース4号艇 田中信一郎がトップスタート(コンマ05)決め、内をしぼりに行く展開(∩´∀`)∩

しかし、2コースの2号艇 井口佳典がこれを強く牽制し突っ張った!!

4号艇 田中は、1マークの向こう側へはじき出され最後方(´・ω・)

その隙に、インから「逃げ」た1号艇 松井繁の優勝!!

2着は、大きくスペースが出来た1マーク「まくり差し」た5号艇 西川昌希。

この2艇は、大きく抜け出した。

6号艇 今垣光太郎は、1マークでキャビった3号艇 菊地孝平に乗り上げ後退(;^ω^)

1周2マーク、3号艇 菊地が回り、立て直してきた2号艇 井口が差し返し。

これが綺麗に入り、2号艇 井口が3着。

1周1マークがもつれたため、張って流れた2号艇 井口が舟券に絡んできた。

3連単 1−5−2は、3870円 15番人気。