2009年3月 SG/G1優勝戦回顧録 その2

2009年3月31日

 

G1 太閤賞 開設52周年記念競走 住之江競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 松井繁

2号艇 坪井康晴

3号艇 太田和美

4号艇 吉川元浩

5号艇 田村隆信

6号艇 橋本久和

 

進入 1(05)・2(09)・3(11)・4(02)・5(09)・6(12)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順1−2−3−4−5−6

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 280円 1番人気

2連勝複式 1=2 200円 1番人気

3連勝単式 1−2−3 780円 2番人気

3連勝複式 1=2=3 380円 2番人気

拡連複 1=2 130円 1番人気

    1=3 180円 3番人気

    2=3 300円 5番人気

単勝 1 110円

複勝 1 100円

   2 120円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(05)・2(09)・3(11)・4(02)・5(09)・6(12)。

4カド4号艇 吉川元浩がコンマ02でトップスタート!!

しかしスロー勢が伸び返し、イン1号艇 松井繁が1マーク先マイで優勝\(^o^)/

3コース3号艇 太田和美が「まくり差し」狙うも、入れず外へ流れ気味。

2着は、2コースから手堅く「差し」た2号艇 坪井康晴。

1マーク回って、艇がぐっと前出ていった(*´з`)

3着は、内から5号艇 田村隆信が突っ込み気味に2マーク先マイするも、3号艇 太田が冷静に差し返し決め手確定!!

3連単1−2−3は、780円 2番人気。

本命サイド決着(∩´∀`)∩

2009年1月 SG/G1優勝戦回顧録

2009年1月16日

 

G1 近松賞 開設56周年記念競走 尼崎競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 田村隆信

2号艇 田中信一郎

3号艇 吉田弘文

4号艇 吉川元浩

5号艇 池田浩二

6号艇 原田幸哉

 

進入 1(14)・2(18)・3(21)・4(21)・5(23)・6(19)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−4−6−2−3−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−4 330円 2番人気

2連勝複式 1=4 270円 2番人気

3連勝単式 1−4−6 1480円 5番人気

3連勝複式 1=4=6 940円 6番人気

拡連複 1−4 140円 1番人気

    1=6 410円 7番人気

    4=6 690円 12番人気

単勝 1 100円

複勝 1 100円

   4 130円

 

[100文字回顧録]

2009年も、記念戦線は尼崎競艇場・近松賞から始まった。

進入は枠なり、1(14)・2(18)・3(21)・4(21)・5(23)・6(19)。

イン1号艇 田村隆信がイン先マイ!!

1マーク回ってから、ググッと前へ進む力強さがあった(´▽`*) 圧勝!!

2着には1マーク、内の動きを見て「差し」に転じた4号艇 吉川元浩(^O^)/

3着は握った3号艇 吉田弘文が前。

しかし、内から差し伸びた6号艇 田中信一郎が、2マーク先マイで吉田と接触し吉田は後退した(´・ω・)

このまま3着は、6号艇 田中でゴール。

3連単1−4−6は、1480円 5番人気。

優勝した1号艇 田村のパワー勝ち(*´з`)

 

 

 

2009年1月18日

 

G1 全日本王者決定戦 開設55周年記念競走 唐津競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 辻栄蔵

2号艇 木村光宏

3号艇 菊地孝平

4号艇 濱野谷憲吾

5号艇 柏野幸二

6号艇 三井所尊春

 

進入 1(48)・6(28)・2(25)・3(26)・4(20)・5(23)

()内は、スタートタイミング

最終着順 2−3−4−6−5−1

決まり手 差し

 

【払戻金】

2連勝単式 2−3 4510円 16番人気

2連勝複式 2=3 2530円 9番人気

3連勝単式 2−3−4 14620円 45番人気

3連勝複式 2=3=4 2280円 10番人気

拡連複 2=3 560円 9番人気

    2=4 460円 6番人気

    3=4 490円 7番人気

単勝 2 700円

複勝 2 250円

   3 290円

 

[100文字回顧録]

地元佐賀支部の6号艇 三井所尊春が、先輩達相手に前付け敢行!!

並びは、1(48)・6(28)・2(25)・3(26)・4(20)・5(23)。

イン1号艇 辻栄蔵がコンマ48。

しかし、2コース6号艇 三井所がこれを「まくり」きれず(;^ω^)

2艇が1マーク外へ流れるところへ、3コース2号艇 木村光宏が「差し」て浮上してきた(∩´∀`)∩

だが、ぴったりと3号艇 菊地孝平・4号艇 濱野谷憲吾が追走。

2マーク膨らみながらも握って回った2号艇 木村が、優勝を飾る!!

2着は、2マーク差した3号艇 菊地が続く。

3着争いは、4号艇 濱野谷を地元・6号艇 三井所が追う展開。

しかしここは、G1の舞台。

先行する艇を抜くことはできなかった。(ノД`)・゜・。

ゴール前、かなりの接戦となったが三井所は4着。

3連単2−3−4は、14620円 45番人気。

 

続きを読む >>

2009年2月 SG/G1優勝戦回顧録 その2

2009年2月14日

 

G1 第54回関東地区選手権競走 戸田競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 飯山泰

2号艇 毒島誠

3号艇 長岡茂一

4号艇 中野次郎

5号艇 熊谷直樹

6号艇 矢後剛

 

進入 1(06)・2(08)・3(06)・4(07)・5(08)・6(11)の枠なり進入

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−3−2−4−6−5

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−3 530円 2番人気

2連勝複式 1=3 400円 3番人気

3連勝単式 1−3−2 2150円 7番人気

3連勝複式 1=2=3 660円 3番人気

拡連複 1=3 220円 3番人気

    1=2 160円 1番人気

    2=3 490円 9番人気

単勝 1 150円

複勝 1 110円

   3 190円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(06)・2(08)・3(06)・4(07)・5(08)・6(11)。

イン1号艇 飯山泰が「逃げ」きった!!

3コースから握った、3号艇 長岡茂一がバックで並びかけた(∩´∀`)∩

が、ここまで(-_-;)

2マークを1号艇 飯山が先マイで突き放した!!

長岡は惜しくも2着。

2着は、2号艇 毒島誠が入り、内枠3選手で決着(*´з`)

3連単1−3−2は、2150円 7番人気。

 

 

 

2009年2月16日

 

G1 第52回近畿地区選手権競走 三国競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 古場輝義

2号艇 金子龍介

3号艇 川北浩貴

4号艇 稲田浩二

5号艇 松本勝也

6号艇 吉川元浩

 

進入 1(16)・3(16)・6(04)・2(05)・4(13)・5(17)

()内は、スタートタイミング

最終着順 6−2−3−5−1−4

決まり手 まくり

 

【払戻金】

2連勝単式 6−2 2470円 11番人気

2連勝複式 2=6 1030円 4番人気

3連勝単式 6−2−3 14780円 58番人気

3連勝複式 2=3=6 2200円 12番人気

拡連複 2=6 240円 3番人気

    3=6 620円 12番人気

    2=3 630円 13番人気

単勝 6 470円

複勝 6 160円

   2 130円

 

[100文字回顧録]

2号艇 金子龍介のピット離れが悪かった。

並びは、1(16)・3(16)・6(04)・2(05)・4(13)・5(17)。

4コースまでがスロー。

3コース6号艇 吉川元浩が、コンマ04のスタートから「まくり」きって1着(∩´∀`)∩

水面が悪く、1マークでキャビっていたように見えたが(;^ω^)

2着には、2マークで1号艇 古場輝義と接触したものの、2号艇 金子が差し抜けてきた。

2周1マークで、3番手の1号艇 古場が内へ切り込むも、2号艇が握ってかわした。

外へ流れる古場、3着に浮上したのは3号艇 川北浩貴。

展開も見極めて捌いてきた!!

3連単6−2−3は、14780円 58番人気。

SGウィナーの貫禄勝ち(^O^)/

続きを読む >>