G1 福岡チャンピオンカップ 開設64周年記念競走 福岡競艇場

2017年11月16日

 

G1 福岡チャンピオンカップ 開設64周年記念競走 福岡競艇場

 

第12R 優勝戦

 

1号艇 松井繁 大阪

2号艇 吉田拡郎 岡山

3号艇 辻栄蔵 広島

4号艇 篠崎仁志 福岡

5号艇 片岡雅裕 香川
6号艇 今垣光太郎 福井

 

進入 1(12)・2(12)・3(12)・4(11)・5(11)・6(15)

()内は、スタートタイミング

最終着順 1−2−4−5−6−3

決まり手 逃げ

 

【払戻金】

2連勝単式 1−2 290円 1番人気

2連勝複式 1=2 240円 1番人気

3連勝単式 1−2−4 1050円 4番人気

3連勝複式 1=2=4 560円 3番人気

拡連複 1=2 140円 1番人気

    1=4 160円 3番人気

    2=4 400円 7番人気

単勝 1 120円

複勝 1 100円

   2 190円

 

[100文字回顧録]

進入は枠なり、1(12)・2(12)・3(12)・4(11)・5(11)・6(15)

6号艇 今垣光太郎が動きを見せたが、5号艇 片岡雅裕が激しく抵抗して、枠なり進入となった(;^ω^)

これでインの1号艇 松井は戦いやすくなった。

スリットは横一線で、イン1号艇 松井が「逃げ」てすんなり決着( ;´Д`)

波乱が起きるとしたら、6号艇 今垣の前付けからと思えたが・・・。

もしかしたら5号艇 片岡にとっても、6号艇 今垣に進入を乱してもらった方がチャンスがあったかもしれない。

結果論ですが。

2着には、1マーク・スタート同体から「まくり」に出た2号艇 吉田拡郎が入った。

4コースの4号艇 篠崎仁志が「差し」伸びて、バックでは並走状態だった。

1周2マーク、内から丁寧にまわった4号艇 篠崎。

ここで2号艇 吉田は、4号艇 篠崎の外握って旋回。

一気に前へ出た(∩´∀`)∩

4号艇 篠崎は、地元福岡支部でただ一人優出も3着まで(´・ω・`)

2周ホーム通過時点で、ほぼ着順は確定。

3連単 1−2−4は、1050円 4番人気。

この優勝で、松井は賞金王出場は確定か!?

相変わらず強いな。

一方、今垣は絶望的か(´・ω・`)残念